ついつい新しいものが出ると試してみたくなるのがカラコンやウィッグかなと思います。あとは二重美容液とかもそうですが、ナイトアイボーテは相変わらず人気みたいですよね。
カラコンでいうとロデオのヴォヤージュシリーズが出てからも新しいシリーズがどんどんでています。
Waikiki(ワイキキ)、Miami(マイアミ)、Fiji(フィジー)、Tahiti(タヒチ)とそれぞれ異なったシリーズがオシャレですね。
やっぱり定番はピンキーデビルシリーズなんでしょうけど、それでも違うシリーズも続々発売してくるところがさすが人気ブランドだあって感心します。
ウィッグでも同様で、確かに以前は安いボブウィッグとかがすごく人気があったような気がするけど、リネアストリアが天使のボブを出した頃から私の考えも少しずつ変わってきたような気がします。
安いのはいいことだと思ってましたが、少しがんばってでももっと良いものを欲しいと思うようになったきたんですね。心境の変化なんでしょうか。

あまり高いのは挑戦することも不可能ですが、ある程度の価格なら、他に欲しいものがあってもそれを我慢して何として欲しい、妥協したくないという思いも出てきたように思います。

glamといえばロデオ、そしてロデオといえばピンキーデビル。
私の中ではこんな風な印象があります。勝手なイメージだから意味はないんだけどね。
タルトミニみたいにナチュラルなのもあるけど、かなりピンキーデビルのほうが盛れるだろうし。
glamで他のシリーズも見るとジルやナチュラル系のクチュールとかもあるね。
さてピンキーデビルがどういうのかというと、独特のデザインですよ。画像を見てもらうのが早いでしょうけど。
今のところ14.7mmのウルトラビッグと14.5mmのピンキーデビルの1年使用とワンデーとあるんだね。
ワンデーが出たのは比較的最近だけど、今韓国カラコンもワンデーが続々登場してる最中です。次はまた違うシリーズから出るのか分からないけど、今のところ、ワンデーって1枚あたり100円前後から高いのだと150円を超えるのもあるよね
本音で言うと、もっと安くなって欲しいな。だって片目の価格でそれだから、両目つけて1日200円とかするのは厳しいです。半分くらいの価格になってくれたら、みんなワンデー買うんでしょうね。
1年使用ってコスパがいいから人気なんだろうけど、私みたいに本当はワンデーがいいけど高いからそうする人も多いのかも。だってワンデーのほうが安全そうだもん。
話が違ったほうに来たので、また改めてロデオのことは書いていきます。